輪郭形成

 


 

輪郭形成外来メニュー

エラ削り

頬骨骨削り

頬骨横幅縮小術

頬骨弓骨切り術

あごプロテーゼ挿入

額形成(骨切り、プロテーゼ)


 

輪郭形成手術に付随して以下の施術もご希望があれば承ります。

バッカルファット除去

あごヒアルロン酸注入

エラボトックス

BNLS(脂肪溶解注射)

糸によるフェイスリフト

手術によるフェイスリフト


 


 

 

 

 

 

 

飲む日焼け止め プロテクサン!

 

 

上から塗る日焼け止めだけでは不安、、、

しっかり日焼け対策したい、、

そんな方に、

飲む日焼け止め プロテクサンをお勧めします!

PROTECT SUN

30粒入り 5000円(税抜)

これまで飲む日焼け止めといえば、国内では海外の製品が有名でしたが、それよりも更に効果が長持ちする国内産飲む日焼け止めが開発されました。

錠剤も海外の飲みにくい大きなサイズではなく、お子様でも飲みやすいサイズになっています。もちろんお子様も飲めます。

一錠で一日持続する効果の長さが何といっても魅力です。

成分も植物由来成分を含み、安全性も確認されています。

 

ひと夏にひと箱、毎年の習慣になりそうですね。

 

 

 

ラシャスリップス!

☆ラシャスリップス☆

話題の唇のアンチエイジングリップ、ラシャスリップス!

lusciouslips

全てのお色を揃えております。

売れ筋限定で取り扱っているところもあるかと思いますが、実際お試しいただくと、本当にお好きな色、ご自分の唇やお肌に合う色を選ぶことができると思います。

つけた感想としては・・

①しっかり保湿してくれる

②ピリピリした感じが慣れると意外といい。他が物足りなくなる

③色が意外と薄づきで、期待以上に使いやすい。

④ふっくらした感じがある

⑤ミントの香りがいい

⑥薄づきなのに、発色がよい

 

唇にしっかりとのっている感じがあります。

薄づきのリップにありがちな、表面だけにのっていてすぐに取れそうな感じがする、そんなところがないのが凄いですね。

 

これまでにない効果

「リップが唇に働きかける」という新発想に誰もが驚きます。ただ色をつけ保湿するのがこれまでのリップ。ラシャスリップスは、特許取得の強力コラーゲンブースター配合で、アンチエイジング効果が認められています。ヒアルロン酸注入ほどの劇的変化はありませんが、毎日つけているとふっくらするのを日々実感できます(感じ方には個人差があります)

甘く爽やかなつけ心地

トウガラシ果実エキス(カプサイシン)が入っているので、塗るとしばらくピリピリとした感じがします。これが血行を促進します。毎日つけていると次第にピリピリ感も気にならなくなります。爽やかなミントの香り、味は甘いです。

人気の透明322

様々な方が推奨されている「ご自分のリップに透明を重ね付けする」という方法ですが、これでも効果があると言われています。しかし、実践してみると、やはり直につける方が断然効果があるように思われます。透明リップは夜やすっぴんの時の保湿用にピッタリ。

7850f2672738dc48ac6d2faa6e33ad50_m

また、全体的にアメリカ製にしては薄づきですので、唇がくすみがちな方がつけるとあまりきれいに発色しないようです。しかし、ラシャスリップスには血行促進の効果がありますので、敢えて使用していくのもいいのではないかと思います。くすみが取れたという研究結果はまだないようですが、透明322で試してみてもいいのではないでしょうか。

どの色を選ぶ?

ベージュの323は、見た目「茶色」で人気がなさそうに見えますが、20代、30代の方にとても似合い、人気があります。実際につけると上品なベージュです。また、321の発色の良い赤も上品で、モデルさんに人気があるというのも頷けます。どれもアジア人の肌に似合う色です。アジアの中でも色の白い日本人には非常に使いこなしやすいラインナップだと思います。「人気の色」に左右されず、ご自分のお好きな色、似あう色を選ばれるのが一番ですね。

つけるだけ!楽々アンチエイジング

アメリカでは豊胸から豊かな唇へと関心がシフトしています。日本人は顔だちが全体的にさっぱりしているからかヒアルロン酸を入れて唇を強調するのに抵抗がある方がまだ多いようです。豊かな唇は若さやセクシーさを表現する重要なパーツだという認識もアメリカほど浸透していない印象です。実際にヒアルロン酸を入れた唇にラシャスリップスをつけると、相乗効果でとても美しい唇になります。「ヒアルロン酸までは勇気がない・・・」という方でも、ラシャスリップスならいつもの唇がさりげなく「ふっくら」「しっとり」とします。何といっても「ただつけるだけ」ですから、取り入れやすいですね。

shutterstock_124041478

 

 

クリニックの患者様へ

9620

お電話でご連絡いただければお取り置き致します。次回のご来院予定をお知らせください。