フェイスリフト!

本格的フェイスリフト

当院では本格的で上質なフェイスリフト手術を行っています。しっかりとお顔全体のたるみを改善し若返りを実現いたします。

当院が行っているのは、皮膚を切開し、SMAS(筋膜)を引き上げることで、たるみ改善やしわ取りを行う本格的なフェイスリフト手術です。美容外科には糸やレーザー等、様々なリフトアップ治療がありますが、このフェイスリフト手術ほどの効果があるものはありません。それほど効果が高く、医師の技量が必要となる手術となります。銀座すみれの花形成クリニックでは、豊富な経験と高い技術で、ご満足いただける上質な手術をご提供いたします。

==このような方におすすめ==

□ダウンタイムが長くてもいいから、本格的にたるみをなくしたいという方

□レーザー治療、糸のリフトの引きあがり具合では満足いただけない方

□確実に若々しくなりたいという方

□受けるなら本物のフェイスリフト手術を受けたいという方

以下の手術からお選びいただきます

☆☆部分的なフェイスリフト手術☆☆

深く侵入しない、耳側SMASの牽引術です。基本的に静脈麻酔で行う日帰り手術となります。

対象部位:目尻、頬、下あご(フェイスライン)、頬から下あごにかけて。ご希望の部位のみ行います。切開する場所は対象部位によって変わります。

 

☆☆全体的なフェイスリフト手術☆☆

SMAS切除による牽引術です。静脈麻酔の日帰り手術です。持病やご希望があれば全身麻酔に切り替えることも可能です。

対象部位:頬から下あごにかけて全体的にフェイスリフトを行います。

 

SMAS法施術の流れ

診察のご予約

カウンセリング(お顔のたるみ状態を確認させていただき、最適な治療法を決定します)

手術を決心されたら、再診のご予約をお願いします。

再診日:手術前の手続きを行います。同意書作成、手術ご説明、術前検査。各種書類作成。手術日のご予約とご予約金のお預かり→手術日確定

手術日前日:食事制限、飲水制限をお守りください。前日からクリニック近くのホテルに宿泊される方も多いです。

手術日:麻酔をしますので痛みもなく、手術時間は3~6時間程度で終了します。その後、リカバリールームで歩けるようになるまで安静に過ごしていただきます。ご同伴の方もご一緒にお過ごしいただけます。詳しくは手術日の流れをご覧ください。

翌日、または翌々日消毒

7日後に抜糸、基本的に手術から1か月後、3か月後、半年後に経過観察にお越しいただきます。

~院長から一言~

9663

フェイスリフト手術は「しわ取りの王様」と呼ばれるくらい、若返り治療では、今でも最も効果の高い手術です。様々なレーザー治療やスレッドリフト治療発達してきましたが、経験上、フェイスリフト手術ほどの効果はまだ得られていません。年齢を重ねてさらに美しく、生き生きとした人生を送りたいと希望される方に、おすすめ致します。

 

当院のフェイスリフト手術が選ばれる理由

1.院長が担当します。

執刀するのは、形成外科学会認定専門医美容外科学会認定専門医(JSAPS)のどちらも持つ院長です。この二つは、現在日本で美容外科を選ぶ際に最も重要な目安とされる資格です。形成外科学、再建学、解剖学、生理学に基づいた適切な方法で上質なフェイスリフト手術を行います。

2.形成外科手技を用いた本格的な手術です。

特に強調したいのは、SMAS(筋膜)を引き上げる本格的な方法を用いて、たるみの引き上げを行うという点です。技術のない医師が見様見真似で行う”切ってつなぎ合わせるだけの手術”とはクオリティが全く違います。手術後、風圧がかかったような表情の乏しいひきつれた顔になりません。10年前のような引き締まった若々しい、しかも自然な表情に仕上がりますので、患者様から大変好評をいただいております。

3.ご高齢の方でも安全安心です。

フェイスリフト手術を希望される患者様の多くは、50歳以上です。銀座すみれの花形成クリニックなら、持病をお持ちの方でも、それぞれの持病にあった手術方法をご提案することが可能です。診察時、持病や普段飲まれているお薬についてお気軽にご相談ください。お薬手帳をお持ちの方は、是非お持ちください。

 

フェイスリフトQ&A

Q.フェイスリフトの効果は永久ですか?

→永久ではありません。しっかりと若返りますが老化が止まるわけではありません。時計の針を10年前に戻す、と考えていただければいいかと思います。上質なフェイスリフト手術を受けられた方は、80歳90歳になっても若々しくいらっしゃいます。

Q.フェイスリフト手術は女性だけの手術ですか?

→男性の方のご要望にも応じます。

Q.持続期間はどれくらいですか?

→人間の身体は日々変化していますから、引きあがった状態で固定することはありません。きちんとした方法でフェイスリフトを行いますので、その後の老化も自然です。技術がない医師がフェイスリフトを行うと、仕上がりが不自然なうえに老化するほどに無理がかかってきてしまいます。

Q.保険が適用されるケースはありますか?

→ありません。美容手術ですので、自費になります。

Q.入院しなくても大丈夫ですか?

→日帰り手術を行いますので入院の必要はありませんが、体調が戻るまでしっかりとリカバリールームでお休みいただきます。翌日消毒を行いますので、都内在住の方にもクリニック近くのホテルでの宿泊をお勧めしております。ご同伴の方がいらっしゃらない場合は、クリニックのスタッフがホテルフロントまで同行いたします。また、お泊りいただかなくても、クリニックの前はタクシー通りとなっておりますので、すぐにタクシーにご乗車いただけます。

Q.高血圧や糖尿病の持病がありますが、手術を受けることができますか?

→提携している内科で術前検査を行っていただき、データを麻酔科医と検討の上、最善の方法を選択します。基本的に形成外科は持病の方でもためらわず受け入れ手術する科です。単なる美容外科との大きな違いはここです。院長には長年の経験があります。持病をお持ちの方でも安心して手術を受けていただけます。

Q.フェイスリフトに失敗した芸能人のように顔が引っ張られすぎてしまわないかと心配です。

→当院では立体的なフェイスリフトを行います。一方向にのみ引き上げる方法ではありませんので、全体的に自然に引きあげることが可能です。

Q.腫れはどのくらい続きますか?

→傷が完全に薄くなるのは個人差がありますが、他人からわからない程度になるのは4~6か月後です。

Q.手術前に髪を剃らなければなりませんか?

→特にその必要はありません。

Q.手術の後、どのような状態で過ごすことになりますか?

→抜糸まではフェイスマスクを圧迫のためつけていただきます。抜糸(手術から約1週間)後、異常がなければ外します。

Q.お風呂には入れますか?

→2日後からシャワーのみ可です。抜糸すれば入浴可能になります。